苦戦中…

Pocket Mappleはインストールしたものの、切り出した地図が直接sync状態から内部ストレージに転送できないことが判明。さらに、ストレージとして接続してからそっちに出力しても、そのままの出力先では認識されず、移動しないといけない(くわしくはS11HTのwikiへ)…面倒。

BTアダプタとのペアリングは問題なくいけたので、あとはプレイヤーと素材だ。ところが、tcpmpが、今まで使っていたのはだめで、willcom03用のを入れてやっと稼動。flvを直接再生したいのだが、肝心のfxsplitterがきちんと動かない。変換して転送すればいいとはいえ、面倒。PC上ではflvのままにしてあるから、2種類の同内容ファイルができることにもなって非効率だし。

いろいろやっていくうちに、flvでも、H.263のものは再生できることがわかった。また、aviでも、WMP9はtcpmpが何も言わず終了した。今録画してる番組、ほとんどWMV9にしてるんだけど…それと、録画もの(Xvid)はカクカク…zero3では滑らかだったはずだが。プレイヤーの違いのせいか?

先は長い。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。