Desireとb-Mobile

Desireが月曜に届いた。とりあえずWifiでネットにつないで、locale2とsimejiをダウンロード。それ以上なにをやっていいのかわからず途方に暮れた。
次の日、気を取り直して、ぐぐって見つけたお勧めアプリをどさどさ入れた。そしたらなんだか重くなった。Nimbussが一番怪しい気がするが、これが唯一Skypeを使える方法だ、といわれると削除できず。でもEchoつながらないんですけど? 

いろいろいじっていて、やっぱり常時ネットにつながらないとやれること少ないだろ、と思ったので、昨日、秋ヨドでb-MobileのSIM1年用を買いに行った。2人いた店員が何も知らず、ちょっとイライラさせられたが、なんとか接続試験OK。「担当が休みなので…」と言われてもこっちも困る。
家に帰ってからアクティベート。別のケータイから電話をかけ、カードに書かれた番号を入力したらすぐ終わった。
APNはすでに設定してあるのでちょっと待ったらすぐにつながった。が、けっこう遅い…あと、電波をつかんでいるかどうか表示されない。これに対してはaDataConMonというアプリがあったので対策。作者さんは+\4000でドコモに行ったみたいだけど、そこまでは出せないなあ。確かに遅いのはイライラするし、電話もかけられないけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。