T-01Aで70ITのBTテザリング

T-01Aを使ったBTテザリングに挑戦。WM6.5とはいえ、S21HTでやってたのと同じようにやれば行けるだろう、と思っていたが、甘かった。周回遅れなので、情報が古すぎたり、すでにファイルなかったりと苦労した部分もある。

まず、T-01Aとインターネットの接続にはb-mobile fairを使う。それから、T-01Aは3G接続とBT、Wifiが同時接続できないとかいうおかしな仕様になっているので、それを回避するのにDisengage2。まずこれを立ち上げて、起動したままComm ManagerでBTをONにする。まだここら辺の扱いは良く分かってなくて、切ったり繋げたりするとONOFFがわからなくなるw そのうち慣れるでしょ。

まずは接続操作が不要で使いやすいであろうBT-DUN。S21HTと同様、WM6_BT_DUN.cabをインストールし、T-01Aと70ITをペアリング。70ITのcell phone tetherからBT→T-01A→DUNと選んで、SIMの情報が得られない→Manual setupでb-mobile fair用のAPN、ユーザー名、パスを入力。で、Tether…つながらない。T-01A側も見ていたが、変化なし。この時、すでにGoogle yncを設定していてT-01Aが常時接続だったので、そのせいかも、と思い、T-01Aをマスターリセット。もう一度WM6_BT_DUN.cabとDisengage2を導入して70ITからTetherを試みるも、やはり変化なし。

仕方がないのでBT-PANに変更。T-01AにはS21HTと違ってインターネット共有がないので、ICSInstall.cab(ミラー)をインストールして実行。が、これはどうも70ITのバグらしいが、一度設定したBTテザリングの設定が消えず、T-01AとはDUNでしか繋げない(PANを選択できない)。最近70IT調子悪いし、このBTテザができないと話が佐紀に進まないので、android resetを決行。改めてT-01AでICS実行、70ITからペアリング、Tether設定したらPANが選択でき、「Tether」をタップしたらきちんと接続できた。

b-Mobile fair BTテザリングの結果試しにスピードテストしてみると、下り1.3Mbps出ている。予想よりもかなり速い!イーモバBTテザでは300kbpsくらい、WiMaxでも1Mbps(平均的な1本位の状況)だったので、これはけっこう期待できる。ちなみに、このスピードテストで、2-4MBくらい残量が減った気がするw

これでやっとイーモバを解約できる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。