古いHDDをVirtual PCに

整理していて出てきた古いHDD。ノートPCに入っていたもので、システムと多少のデータが入っている。どうせ大した大きさじゃないし、仮想HDDにしてVirtual PCで起動すれば、入ってたアプリとかをチェックできるのでは、と思った。

データはコピーでいいが、システムファイルなどはそのままコピーしてもだめ。ということで、さがしたら、あっさりそのものズバリが見つかった。MS謹製。さっそくダウンロード。解凍したら、いきなり使える形になってた。インストールがいらないのは助かる。さっそく起動して、外付けしたHDDを選んでvhdファイルにしようとしたが、「Error snapshotting volumes」というエラーが出て進まない。内蔵HDDを選択しても同じ。

調べると、このアプリはVolume Shdow Copyを使用していて、エラーはその関係らしい。Volume Shdow Copyは、先日のWHSでバックアップができなかった話のときに、きちんと残してあるので、この点は大丈夫のはずだが…。このエラーについてあちこち調べて、かなりそれっぽい情報も見つけて対策をしたが、エラーが出続ける。
nLiteでいろいろ削ってると、こういうときに「何か削っちゃってたのかも?」と思ってしまう。

仕方なく、途中で見つけたParagon Go Virtualを使うことに方針変更。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。