あと200MB

b-mobile fairの有効期限はあと2週間、残りの通信量は200MB。まあ、いいペースだったのではないか。

残りの期間を有効に使おうと、70ITからBT-DUNでつなごうと考えた。記憶によれば、1Mbpsくらい出ていたはず。

手持ちの機器の中で、BT-DUNが使えてfairが刺さるのは、X02HTしかない。X02HTにWM6_BT_DUN.cabを入れ再起動、70ITからTetherを設定。今回も、先にペアリングをするのではだめで、Tetherの設定の途中でペアリングをしないと、洗濯にX02HTが現れず、次に進めなかった。自動でのAPN設定は当然無理なのでマニュアルで設定。で、X02HTがスタンバイに落ちてない状態でTetherを選ぶと、接続された。

で、twiccaを立ち上げてみたが、反応が妙に遅い。そこでSPEEDTESTで速度を測ったら、Pingは800前後、下りも上りも100kbps以下という惨憺たる結果だった。ナニコレ?
試しに、fairをDesireに戻して測ったら、pingはやっぱり遅いが、1Mbps近くは出る(それでも、もっと出ていいはずだが…)

以前BT-DUNで1Mbps出てたのは、売り払ったT-01Aでつないだ時だった。あの時は、T-01AかDesiteでは3Mbpsくらい出ていたようにも思うから、またちょっと状況が違うか?

いずれにしろ、X2HT経由BT-DUNで、ワンタップでネット接続、というのは実用でないことが分かった。さて、このあとどうしよう…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。