3820という選択。

先日、新マシンのCPUが高すぎるという話を書いたが、今日、i7-3820というCPUが出ることを知った。なんでも、4コアで、クロックは3930Kよりちょっと高め。Kがついていないのは、これがロックがかかっていて、オーバークロックはあまり楽しめないことを示している、そうだ。価格はドルでは3930Kの6割程度になるとか。

これでもいいんじゃない?現状のCPUとしては十分なクロックとコア数だし、とりあえずこれで組んでおいて、後からこの後に出るであろうivyに換装する、というのもいい。とにかく、メモリが安いうちに組んで61GBのRamdiskを楽しみたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。