今さらレビュー

SBのBTヘッドホンがしばらく前から、暮で投げ売られている。¥1480。これおすすめ。
(今検索したら、製品情報がないのはなんで?)
  • 操作しやすい
    電源ボタン長押しでオンにすると、ペアリングしているのに自動でつながる(普通そうだが)。長押しすると電源オフ。ペアリングモードに入るには、電源オフの状態からしばらく長押し。
    つながった状態でちょんと押すと、photonでは電話アプリが立ち上がった。さらに、ピピッと音がするまで長めに押すと、リダイヤルが一発でできる。IS01で使ったら、ボタンを押しても電話アプリは起動しないが、掛かってきた電話に出ることはできた。
  • 装着の具合がいい
    本体は軽いし、左右をつなぐケーブルも後ろで調整できるので、付けたまま左右を向くのに問題がない。結線があるヘッドホンを使ってて、何がいやかって、首の動きが制限されること。ケーブルをうまく固定できればいいんだけど。
  • 音質がいい
    と いっても、あまりこだわってないから、ほんとうに優れものかは分からない。が、ホワイトノイズが聞こえることも、明らかに歪んだ音が出てると感じることも ない。それと、耳の上にちょんと乗るだけなので、外の音を遮断しない。じゃあ音漏れしてるんじゃ?とは思うが、そもそも自分は大音量で使わないので気にし たことがない。試しに、電車の中やエレベーターの中で、音を出しながらヘッドホンを外したら、何も聞こえてなかった。
  • 電池持ちがいい
    充 電池を使っているが、電池持ちが気になったことはない。満充電すれば、少なくとも3日は通勤に使えた。多分、もっと持つ。充電はUSBでできるが、ちょっ とイケてないのは、充電に使うコネクタがmicroUSBより小さい独自コネクタなこと。大きさから言ってもmicroUSBが使えないのは分かるけど…

で、なんでこんなよさげなものが投げ売られているかというと、理由はおそらくこれ。

使ったり、かばんに入れたりしていると、すぐに耳かけの部分が分離してくる。最終的には脱落。
ただ、これは接着剤でくっけることができたので、気にすることはないかも。

ところで、同じ値段で同じように投げ売られてるSBS-LGBT02はお勧めしない。デフォルトでおかしなエフェクトがかかっていて、ボタン長押しで切れるものの、電源を切るとまた復活してしまう。使っててイライラするw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。